ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017.11.21 Tuesday

朝の山門

 

 

宮島に明け方の光芒の紅葉 鹿の親子の戯れ…

そんなイメージでまだ暗い始発のフェリーに乗りました

大元公園…紅葉終わり 色々と数年前と変わっています

残念な思いで奥へ奥へと歩き進めるといつの間にか弥山への道

「五町」の道標を見つけ

ここで弥山を知らないアホの私の勘違いが始まります

「…すでに半分じゃん 弥山に登ったことないから行ってみよう」

後はご想像におまかせしますが 大元ルートは一番遠い原生林ルート

「十一町」の道標を見つけた時点での後悔は半端なく「二十三町」で死んでました

 

だけど初の弥山登山 この朝の光の仁王像が見れただけで報われました

 

 

原生林の様子は楽しめるどころじゃありませんでした^^

 

 

2017.11.20 Monday

古保利薬師 紅葉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.11.16 Thursday

終焉の美

どうしても こーゆーのが好きで仕方ありません^^

 

コアな癖(笑) いえいえ年齢のせい?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.11.15 Wednesday

秋のお堂

 

 

 

曖昧な不安に縛られるのはやめて

時間の流れに全てを委ねよう

 

私の行いの審判は神が降すものだから

2017.11.04 Saturday

黄輝

 

 

 

 

 

 

臥竜の黄色に会って 木漏れ日トンネルを車で楽々下山すると

 

ちゃんと臥竜山に登山されるご一行と遭遇 頭の下がる思いでした

自分の足で登られた景色と風には 私の写真はかないません

 

 

 

2017.11.03 Friday

八幡霜景

自分の眼で見た感動を

写真で表現するのは本当に難しい…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.11.01 Wednesday

新鮮な朝

キンキンに冷やしてある新鮮な空気で生まれた

朝の風に出会えた日

 

しんどくたって朝は来る

しんどくたってやり直せる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.10.27 Friday

赤い山

黄色の入り口を抜けた目の前に

 

赤い山がそびえ立っていた

 

 

 

穂ツツジの燃えるような赤